東京ゲームデザイナー学院

東京ゲームデザイナー学院 マンガ・コミックプロ養成科のカリキュラムや授業内容、プロマンガ家の輩出実績などをまとめました。

東京ゲームデザイナー学院公式HP
東京ゲームデザイナー学院公式HP
http://www.tokyogame.jp/ani/course/comic/

東京ゲームデザイナー学院【マンガ・コミックプロ養成科】の特徴

オリジナリティを重視した授業内容が特徴の東京ゲームデザイナー学院。

全日制なのでフルタイムで学べる

東京ゲームデザイナー学院は朝10時から夕方16時までの全日制の学校。たっぷりと時間をかけて学べると好評です。そのため、今まで漫画を描いたことが無い人でも、卒業までには高い技術を身に付けることができますよ。

放課後は解放された教室で残って復習

必要に応じて、放課後は教室を解放してくれるので授業だけでは分からなかった部分の復習や予習が可能です。また、残っている講師にもアドバイスをもらえるので、積極的に質問するようにしましょう。仲間たちに差をつけるチャンスですよ。

通学に便利な学生寮を用意

地方から入学する生徒のために学生寮を用意。東京ゲームデザイナー学院に通う生徒なら格安で借りることができ、同じ夢を持つ仲間と共同生活を送れます。夢を語り合ったり悩みを相談したりできる環境があるのは心強いですね。

社会人や大学生を経験した生徒も多数在籍

東京ゲームデザイナー学院には一度社会人を経験した人や大学へ進学した人が、漫画を学びたいと入学してきます。幅広い年代の同級生と接することで、学生だけでは知りえない考え方を学ぶことができますよ。

カリキュラム

東京ゲームデザイナー学院ではストーリー構成やオリジナリティを重視したカリキュラムを採用。また、実習中心のカリキュラムはスキルアップに繋がります。個性あふれる作家を育てることで、漫画界に貢献しているのです。

高い画力を身に付ける

東京ゲームデザイナー学院では、実習をメインにした画力向上カリキュラムを採用。デッサンやクロッキーをはじめペン画技法や背景の作画などを学びます。いくら物語が面白くても、読者を引き付ける画力が無ければ漫画家として続けていけません。高い画力は漫画家には必須です。

ストーリー構成を鍛えて面白い作品作りを

画力を身につけながら面白いストーリー作りも学ぶことが可能です。ストーリー構成を学ぶため、文章の基礎や組み立て方、アイデアの活かし方などのカリキュラムをこなしていきます。「早く続きが見たい!」と思わせるために必要な技術です。

デジタル作画にも対応できる作家に

CLIP STUDIO PAIN PROを使った授業があります。自分自身の作品作りはもちろんのこと、デジタルアシスタントとしても必要なスキル。パソコンが苦手な人にも基礎から教えてくれるので、困ることはないでしょう。

授業料

初年度費用 1,050,000円

プロデビュー実績

  • 「キューティクル探偵 因幡」 もち
  • 「14歳の恋」 水谷フーカ
  • 「伝説の勇者の伝説」 長蔵ヒロコ
  • 「秋月さんは大人になれない」 優風
  • 「うみねこのなく頃に」 宗一郎

ほか多数。

口コミ・評判

  • 高校や大学だと漫画以外のことも勉強しなくちゃいけないけど、漫画の専門学校ならずっと漫画についてだけ学べるのでとてもいいです。尊敬している作家さんのような作品が描ける人になりたいと日々頑張っています!(在校生・女性)

  • 他の学校に比べると授業が長いので、沢山学べそうだと思って東京ゲームデザイナー学院を選びました。背景や効果についてあまり知らなかったので、勉強できるのがいいですね。(在校生・男性)

  • 一度社会人を経験したのですが、あきらめきれずに入学しました。今まで迷っていた分、前向きに毎日取り組めています。(在校生・女性)

校舎

東京校のみ 東京都渋谷区代々木3-57-6

当サイト管理人

漫画家を目指している少年少女たちのために、フリーで活躍するライターや編集者が“漫画家デビュー応援隊”を発足。漫画家デビューするための最短ルートとは、漫画家になるための心得などを調べつくしました!