HOMEデビューしたいならココ!おすすめ漫画専門学校大阪アニメーションカレッジ専門学校

大阪アニメーションカレッジ専門学校

大阪アニメーションカレッジ専門学校 マンガ・イラストコースのカリキュラムや授業内容、プロマンガ家の輩出実績などをまとめました。

大阪アニメーションカレッジ専門学校公式HP
大阪アニメーションカレッジ専門学校公式HP
http://www.osaka-anime.jp/section/comic.html

大阪アニメーションカレッジ専門学校【マンガ・イラスト学科】の特徴

設立30年のCATグループが運営する大阪アニメーションカレッジ専門学校。現在までさまざまな分野へクリエイターを輩出してきました。関西に住む漫画家を目指す若者が通っています。

デビュー・就職サポートが充実

大阪アニメーションカレッジ専門学校は1クラス20人ほどの少人数・担任制をとっています。少人数制の良いところは担任の目が行き届くところ。1人ひとりを把握してフォローができます。

インターンシッププログラムがあり、在学中にプロの現場を学ぶことが可能。また、学内には採用情報の掲示板があり、興味のある業界への第一歩が踏み出しやすくなっていますよ。

その分野のプロが講師を務める

漫画家だけでなく声優、アニメーター、美術監督などプロの現場で働いている講師陣が直接指導。漫画学科では雑誌編集者が学校を訪れることがあり、学内で「持ち込み」をすることができます。一度にたくさんの雑誌編集者に自分の漫画を読んでもらえるので、デビューのチャンスが広がりますよ。

活躍中のクリエイターを招いた特別授業

人気の声優やイラストレーターを招いた特別授業が年数回行われています。在学生向けの授業とこれから学校に通おうと考えている中高生に向けたオープン授業を開催。普段は聞けないプロの仕事について話を聞ける貴重な機会です。

全てを押さえた「総合コース」が魅力

「総合コース」なら、漫画を描いたことが無い人でも大丈夫。他のコースが2年制なのにくらべて3年制なので、じっくり時間をかけて基礎から学べます。また、他の学科の授業を学べる「セレクトカレッジ」が時間割に組み込まれているので、幅広い知識を得ることができますよ。

カリキュラム

大阪アニメーションカレッジ専門学校マンガ・イラストコースのカリキュラムを紹介します。描くための基礎を押さえ、デジタル作画も身につけられますよ。

ストーリーとキャラクター作成のキホンを学ぶ

漫画の制作は、プロットと呼ばれる物語の基本構成を考え、それをもとにネームと呼ばれる絵コンテを描きます。魅力的なストーリーにするための考え方やプロットの練り方を習得できるのです。そして、ストーリーをより面白く魅力的にするのがキャラクターの存在。どうすれば生き生きとしたキャラクター作成ができるのか、構図・配色・世界観の作り方も一緒に学んでいきます。

漫画を描いて実践的に学ぶ

実際に漫画を描きながら、1作品作り上げていきます。作業工程はネーム⇒キャラクター設定⇒下書き⇒ペン入れ⇒仕上げ、です。各工程はどれも漫画制作に必要なもの。自分の作品を1から作り上げていくなかで、自然と身に付いていきます。

デジタル作画習得で可能性が広がる

イラストの制作をデジタルで行い、パソコンや作画ソフトのスキルを習得。下書きまではアナログで行い着色だけデジタル処理するやり方と、フルデジタルで行なうやり方を学べます。デジタルコミックの市場は急速に発展中。デジタルコミックスキルを身につけることは自分の可能性を広げることでもあるのです。

授業料

初年度費用 1,350,000円

プロデビュー実績

  • 「恋愛処女は一枚上手」 青谷さい
  • 「わたしの飼育係くん」 見崎なつみ
  • 「本日は青天なり」 渡 まかな
  • 「ヤンキー西宮さんはちょろい」 倉本たけみ
  • 「目は口ほどに「好き」をいう。」 依月リリー

ほか多数。

口コミ・評判

  • 各出版社の編集者が来てくれるので、その場で見てもらえるのが良かったです。自習時間が多いので、その時間を有効に使えるかどうかで成長できるかどうかがわかります。(卒業生・男性)

  • プロで活躍していた講師がいるので、アドバイスが的確。クロッキーは慣れたらネームが楽になった。他にも空き教室が借りれるので、課題が遅れたときに使えてすごく便利。(在校生・男性)

  • 本気で画力を上げたい人には、デッサンがしっかり身に付くのでおすすめです。友人ができるのもモチベーションUpに繋がるのでいいですね。(卒業生・女性)

校舎

大阪校 大阪府吹田市垂水町3-29-18
東京校 東京都新宿区下落合1-1-8

当サイト管理人

漫画家を目指している少年少女たちのために、フリーで活躍するライターや編集者が“漫画家デビュー応援隊”を発足。漫画家デビューするための最短ルートとは、漫画家になるための心得などを調べつくしました!