HOMEデビューしたいならココ!おすすめ漫画専門学校アミューズメントメディア総合学院

アミューズメントメディア総合学院

 アミューズメントメディア総合学院 マンガ学科のカリキュラムや授業内容、プロマンガ家の輩出実績などをまとめました。

アミューズメントメディア総合学院公式HP
引用元:アミューズメントメディア総合学院
http://www.amgakuin.co.jp/contents/comic/

アミューズメントメディア総合学院【マンガ学科】の特徴

在学中の漫画家デビューを目指す、アミューズメントメディア総合学院(以下AMG)。

在学中に担当つきになることを目標に学習

漫画家デビューは賞の投稿と出版社への持ち込みの二つが主流ですが、在学中に「担当編集がつくこと」を目指すのが一番の特徴です。

担当つきとは、担当編集者がついて作品のアドバイスを受けながら一緒に作品を作っていくこと。漫画を売り出すプロの編集者が個別指導とスケジュール管理を行ってくれるので、デビューに無駄なくリーチできます。

実際に、AMGでは2年次の72%が編集の担当つきを果たしていて、受賞やデビューに繋がっています。在学中からプロとしての経験を積める企業コラボ型の実践教育もあり、プロの現場を体感しながら報酬までもらえます。専門学校というよりもインターンシップや職業訓練に近いかもしれませんね。

オリジナル作品制作に注力

授業では、座学や実習よりも「オリジナル作品を描く」ことに力を入れていて、授業の中で持ち込み用原稿の制作に取り組みます。

ひとりひとりの技術やペースに合わせて制作していくので、苦手な部分と伸ばす部分が明確になり、作品づくりで大切な個性と技術を一緒に磨くことができます。

カリキュラム

AMGでは、1年次に漫画全般の基礎を学んだ後、2年次には漫画制作を中心に学ぶ「マンガ家専攻」と、漫画原作を中心に学ぶ「マンガ原作専攻」、イラストや作画・ストーリーの基礎を学ぶ「マンガイラスト専攻」の3つの分野に分かれて学びます。

マンガ家専攻

デッサン、人体クロッキーなど原稿の活用法やデジタルコミックの講義もあります。技術応用、アシスタント講座、ネーム実習、漫画概論、4コマ漫画、産学共同カリキュラム、作品制作など、漫画の仕事に関わる要素をひと通り学習します。

マンガイラスト専攻

カラーイラストやモノクロイラストの描き方、デジタルコミックの作り方、個人のレベルに合わせた作品制作をします。

マンガ原作原稿

近年、出版社が注目している原作者を育てるカリキュラム。ストーリー、コマ割り、キャラクターのセリフの実習や、面白く見せる画面構成や演出のポイントを学びます。

就職サポート

就職ガイダンス、個別面談、ビジネスマナー講座、面接対策、履歴書・自己PR添削など、就職サポートも充実しています。

授業料

要問合せ

プロデビュー実績

デビュー実績18名以上。

  • 「人狼ゲーム」川上亮/小独活
  • 「センチメンタルレター」優月うめ
  • 「鷹の爪 吉田くんの×ファイル」おおわき正義
  • 「真代家こんぷれっくす!」久世みずき

ほか。

口コミ・評判

  • 先生がひとりひとりをよく見てくれて距離が近いのがいいです!気軽に相談できるけど、適度な緊張感もあって。いつもモチベーションを上げてくれるので頑張れます。(男性)

  • 先生のちょっとしたアドバイスを生かすだけで絵が見違えるほど上手くなるのでびっくりです。技術も分かるまで丁寧に教えてくださいます。(女性)

  • 少人数だから良くも悪くも手が抜けません。漫画の描き方だけでなく、持ち込みのときの礼儀作法や言葉遣いも丁寧に教えてくれます。(男性)

校舎

本館 東京都渋谷区東2-29-8
新館 東京都渋谷区東2-27-9
2号館 東京都渋谷区東2-14-14
3号館 東京都渋谷区東3-22-13

当サイト管理人

漫画家を目指している少年少女たちのために、フリーで活躍するライターや編集者が“漫画家デビュー応援隊”を発足。漫画家デビューするための最短ルートとは、漫画家になるための心得などを調べつくしました!