HOMEデビューしたいならココ!おすすめ漫画専門学校

デビューしたいならココ!おすすめ漫画専門学校

全国の漫画専門学校の中から特におすすめの学校を厳選しました。

デビュー実績が豊富なおすすめ漫画専門学校5選

漫画専門学校はたくさんありますが、多くは東京近郊に集中しています。せっかく評判の専門学校を見つけても通えないなら意味がないですよね。

そこで、デビュー実績が豊富な専門学校の中でも、さらに全国展開している5校を紹介します。地方に住んでいる方も是非参考にしてみてください。

ヒューマンアカデミー【マンガ専攻】

デビュー実績145名/全国の校舎16

ヒューマンアカデミー公式HP
引用元:ヒューマンアカデミー公式HP
http://ha.athuman.com/manga/

公式HPへ

全国に100名以上のプロ講師が在籍!デビューサポートの手厚さが評判

漫画専門学校の中では最大規模の校舎数を持つ、大手の専門学校。週刊少年チャンピオンや少年マガジン、マーガレットなど人気雑誌に連載を持つ卒業生もいて、多くの先輩が漫画業界で活躍しています。

漫画業界からも一目置かれているヒューマンアカデミーは、講師の質の高さにもこだわっています。全国の校舎に所属する100名以上の講師は、漫画家やイラストレーターなどの仕事で生計を立てるプロ。自身の経験やプロの視点から実践で役立つ指導をしています。

年1回の漫画合宿で編集者から直接アドバイスを受けられる

大手からマニアックな出版社まで様々な媒体の編集者と話し、作品の講評をもらう機会も多く設けられています。業界でも注目しているのが、年1回行われるマンガ合宿です。

毎回120誌以上、80名以上の編集者が集まり作品の講評を行います。作品へのアドバイスがもらえるだけでなく、担当つきやアシスタント紹介の足掛かりにもなっています。

実際に、担当の編集者の指導を受けながら受賞やデビューに至る学生も少なくありません。

公式HPでヒューマンアカデミーを詳しく見る


代々木アニメーション学院【マンガ科】

デビュー実績78名/全国の校舎7

代々木アニメーション学院公式HP
引用元:代々木アニメーション学院公式HP
https://www.yoani.co.jp/course/creator/manga/

公式HPへ

「ヒットを生み出す視点」で指導

日本初のマンガ専門学校として誕生して以来、最新のカリキュラムと指導法を提供し続けている代々木アニメーション学院。

業界の第一線で活躍するマンガ家の輩出実績もあり、多くの先輩がアニメやマンガ業界の発展に貢献してきました。その実績のカギとなるのが、「ヒット作品を生み出す」という視点に立った指導法です。

漫画制作は自己満足になりがちですが、時代や読者のニーズを把握する能力も伸ばし、受賞やデビューに繋げています。

編集者に対するマナーなど社会人としての教育も充実

授業では、マンガ制作の基本を学ぶ以外にも、編集者に対する礼儀やマナー、自己アピール法を学ぶ講座も用意されています。

編集部へのアポイントの取り方まで、きめ細かく指導してくれるのでコミュニケーションが苦手な人も、自信を持って持ち込み営業に臨めます。

公式HPで代々木アニメーション学院を詳しく見る


日本工学院【マンガ・アニメーション科】

デビュー実績21名以上/全国の校舎3

日本工学院公式HP
引用元:日本工学院公式HP
http://www.neec.ac.jp/department/creators/manga_anime/

公式HPへ

マンガ・アニメ業界を支える企業の就職実績多数

プロ漫画家をはじめ、スタジオジブリ、手塚プロダクションなどアニメ業界の大手企業に卒業生を輩出する日本工学院。

1年次に漫画の基礎を学んだ後は、2年次から専攻に分かれ個々の強みを伸ばしていきます。さらにスキルアップしたい人は卒業後に4年制コースの3年次に編入も可能。

ひとりひとりの意欲に応え、より専門的な学びができる環境も整えています。

漫画だけでなくアニメーターやデザイナーコースも充実

漫画家のみならず、アニメーター、編集者、アニメ監督、キャラクターデザイナーと幅広い職種に対応したカリキュラムがあり、3コース8専攻の中から希望のコースを選ぶことが可能。

1年次に漫画やアニメーションの基礎を学んだ後、2年次からはプロ指導のもと、実習メインの作品づくりを繰り返し、技術の基礎を定着させます。

生徒ひとりひとりのペースに合わせて指導するので、未経験でも無理なく確実にステップアップできます。

公式HPで日本工学院を詳しく見る


大原学園【マンガ・アニメ―コース】

デビュー実績2名/全国の校舎5

大原学園公式HP
引用元:大原学園公式HP
http://www.o-hara.ac.jp/senmon/anime/

公式HPへ

多彩なコース設定で、自分の得意分野を確実に伸ばす

総合専門学校として全国的に有名な大原学園。マンガ科では、マンガ概論やデザイン基礎などの座学、デッサン実習やマンガ技法演習、マンガ制作などの演習まで、基礎をイチから学べるカリキュラムを整えています。

マンガ家を目指す「マンガ家コース」のほかに、イラストやキャラクターデザインに特化したコースや、デジタルコミックを専門に学ぶコース、マンガをビジネスで生かすコース、アニメーション技術を学ぶコースなど、7つのコースがあり、卒業までに自分の得意分野を最大限に伸ばします。

プロのマンガ家として活躍できなくても、プラスαの武器があるので就職では非常に有利です。

色彩検定・Excel検定のカリキュラムもあり就職に有利

編集部の出張講評会など、マンガ家デビューを支援するイベントを行うほか、色彩検定やWord検定、Excel検定などの資格対策もカリキュラムに組み込み、就職に有利な資格取得にも力を入れています。

公式HPで大原学園を詳しく見る


バンタンゲームアカデミー【マンガ・ノベル学部】

デビュー実績3名/全国の校舎2

バンタンアカデミー公式HP
引用元:バンタンアカデミー公式HP
http://www.vantan-game.com/faculty/illust-manga/index.php

公式HPへ

有名出版社に太いパイプあり

業界トップ企業との太いパイプを生かし、数多くのコラボレーション授業や企画連携カリキュラムを設けるバンタンゲームアカデミー。

産学連携企業は、スクエアエニックス、デザインファクトリー、月間ヤングマガジン、セガネットワークスほか日本のゲーム・アニメ業界をけん引する企業ばかり。また、海外のクリエイターと共同制作する機会もあり、在学中からグローバルな視点で表現力を育めるのも大きな魅力の一つです。

少人数制で手厚い授業

バンタンの講座はどれも少人数だから講師との距離も近く、気軽に質問しやすい環境が整っています。初心者だとどうしても焦りが出てしまうと思いますが、じっくり腰を据えて学び続けられるようになっています。

公式HPでバンタンゲームアカデミーを詳しく見る

まだまだある!おすすめの漫画専門学校

上記で紹介した漫画専門学校のほかにも、全国展開はしていないけどおすすめの学校を紹介していきます。

アミューズメントメディア総合学院【マンガ学科】

在学中に「担当がつくこと」を目標に、作品制作に取り組むアミューズメントメディア総合学院。

座学や実習よりも「オリジナル作品制作」に力を入れていて、持ち込み用原稿の制作は授業内で行います。

ひとりひとりの技術やペースに合わせて制作していくので、苦手な部分と伸ばす部分が明確になり、作品づくりで大切な個性と技術を一緒に磨くことも可能です。

実際に2年次の72%が担当つきを果たしています。

日本デザイナー学院【マンガ科】

マンガ教育53年の歴史があり、これまでに2,600作品以上の漫画受賞実績を誇る老舗の専門学校。

「時代の最先端」を意識した教育がポリシーで、業界で活躍するクリエイターや漫画家を講師に招き、プロの漫画家になるための知識と技術を指導しています。

特別講義のゲストも超豪華で、高橋陽一先生や里中満智子先生など大御所の話を生で聞ける機会があります。

日本アニメ・マンガ専門学校【マンガクリエイト科】

新潟にある国内最大規模の漫画専門学校。

10階立ての校舎にはプロ顔負けの最新設備や、コミックをはじめとする膨大なメディアライブラリーを完備しています。

ほかの専門学校では年に数回程度という編集部出張添削も、年10回以上にわたり開催。

「週刊少年サンデー」や「月刊少年シリウス」の編集長ほか、漫画業界をけん引する編集者から直接アドバイスを受けられるだけでなく、この添削会を通してデビューを掴んだ卒業生も多数います。

東京工学院専門学校【マンガ科】

デジタルコミック教育に力を入れ、漫画制作ソフト「CLIP STUDIO」や「COMIC STUDIO」などを使った授業が充実。

編集プロダクションを運営している講師や、大手出版社で連載実績を持つ作家、多くの受賞経験を持つデッサンのプロ、大手企業の広告を手掛けるイラストレーターなど講師陣の質も高いことで有名。

業界で活躍する講師から現場で役立つ知識や技術をしっかり指導してもらえます。

日本デザイン福祉専門学校【キャラクターデザイン科】

創立60年を迎える老舗の専門学校。

漫画制作だけでなくアニメーション、ゲーム、イラスト、インターネット、映画まで様々な分野に通用するキャラクターを生み出すノウハウが学べるので、業界の垣根を越えてあらゆる分野に挑戦できます。

業界とのつながりも太く、約510社の専門企業から求人があり、就職率も94%と非常に高いです。

東京アニメーター学院【漫画家プロ養成学科】

東京アニメーター学院は出版社に近い立地を生かし、現役編集者や漫画家による授業を実施。

憧れのプロが自分の作品を見て意見をくれたり売れる作品作りに欠かせないセオリーやノウハウを教えてくれたりますよ。

在学中にはコンペが行われ、卒業前にプロに近づくことも可能。プロ漫画も多数輩出している、実績ある専門学校です。

日本マンガ芸術学院【メディアアート学科マンガコース】

デビュー実績ナンバーワンをうたっている日本マンガ芸術学院は、過去3年間で20名以上の漫画賞受賞・デビュー者が出ている専門学校。

プロデビューを意識したカリキュラムが魅力です。

また、出版社から漫画編集者を招いて行われる「マンガ出版社審査会」ではプロのアドバイスがもらえますよ。卒業後もデビューサポートが受けられるので、夢をあきらめることなく追い続けることが可能です。

東京デザイナー学院【マンガ科】

東京デザイナー学院のマンガ科は3つの専攻コースがあります。

アナログ漫画、デジタル漫画、ストーリー制作と、ピンポイントで漫画を学べる学校です。

漫画家としてやっていくうえで必要なことが詰まったカリキュラムが魅力。個別指導も行っており、在学デビューを目指す学生の強い味方です。強い気持ちを持った人におすすめの専門学校と言えます。

東京コミュニケーションアート【マンガ専攻】

東京コミュニケーションアートのマンガ専攻は3年制。漫画の基礎から応用、そしてグローバルに活躍できるよう英会話が学べます。

また、マイクロソフトオフィススペシャリストの資格取得も可能です。

プロの講師を招いて行われる特別授業も開催しており、気になるプロの技術や世界を体感できます。

3年間を通して自分の進みたい道をきちんと見極めた進路を選ぶことが可能です。

東京ゲームデザイナー学院【マンガ・コミックプロ養成科】

東京ゲームデザイナー学院のマンガ・コミックプロ養成科は個性あふれる作家の育成をモットーにしたカリキュラムが組まれています。実習中心の画力向上カリキュラムに加えストーリー構成も重視。デビューだけでなく、その後も漫画家を続けていけるようなカリキュラムになっています。

大阪アニメーションカレッジ専門学校【マンガ・イラスト学科】

大阪アニメーションカレッジ専門学校は3年制の総合マンガ・イラストコースと2年制のコースがあります。ここでは学校の特徴や共通のカリキュラムを紹介。実際に漫画を書きながら身に付ける実践的な授業を取り入れています。大阪にいながら漫画家を目指すことが可能ですよ。

宇都宮メディア・アーツ専門学校【まんがアート科】

栃木県内にある宇都宮メディア・アーツ専門学校では実践形式の授業で漫画制作が学べます。現役で活躍するプロの漫画家も在籍しているため、高いレベルの授業を受けられるでしょう。学内・学外イベントも多くあり、仲間との絆を深めながら良い刺激を受けることができるので、アイデアが浮かびやすい環境になっています。

当サイト管理人

漫画家を目指している少年少女たちのために、フリーで活躍するライターや編集者が“漫画家デビュー応援隊”を発足。漫画家デビューするための最短ルートとは、漫画家になるための心得などを調べつくしました!