漫画家のアシスタントになる

漫画家デビューの方法として、アシスタントとして学ぶ道について解説します。

漫画家アシスタントの仕事内容

活躍する漫画家のアシスタントにつき、研鑽を積んでデビューを果たす人も少なくありません。しかし、具体的な仕事内容についてはあまり知られていないようです。

漫画のアシスタントは、漫画家をサポートする仕事です。漫画は、細密でクオリティの高い絵ほど、時間内に一人で仕上げるのは困難。

キャラクターの顔などは作者が担当しますが、消しゴムかけ、ベタ塗り、トーン貼りなどの作業までは手が回らなくなってしまうこともあります。そこで必要となるのがアシスタントになってきます。

漫画製作以外では買い物、掃除といった雑用が含まれる現場も多々あります。裏方に徹する仕事なので、なかには途中で投げ出してしまう人もいます。

しかし、実際に活躍する漫画家のもとで修業するのは、技術も知識も業界ルールも生で学べる絶好のチャンスです。諦めずに続ければ編集者から声がかかり、デビューに向けてひとり立ちできる可能性も十分にあります。

漫画家アシスタントになるには?

漫画家の作品が掲載されている雑誌にアシスタント募集の求人案内が出ていたり、漫画家のホームページやSNSで求人を募っていたりする場合があります。

特に単発の仕事や、クラウドで画像データを共有してベタやグラデーション処理を行うデジタルアシスタントは、SNSで呼びかけられるケースもあるので、こまめにチェックしておくといいでしょう。デジアシなら全国どこでも仕事がもらえるチャンスがありますね。

そのほか、少数ですが、アルバイト情報誌に広告を掲載する漫画家もいるようです。また、漫画を持ち込んだ出版社の編集部に紹介してもらうケースもあるので、ダメモトで聞いてみるのも良いですね。

アシスタント経験を経てデビューした主な漫画家

【雷句誠】

  • 経歴…藤田和日郎(うしおととら)のアシスタント経験有り
  • 代表作…金色のガッシュ

【畑健二郎】

  • 経歴…久米田康治(さよなら絶望先生)のアシスタント経験有り
  • 代表作…ハヤテのごとく!

【安野モヨ子】

  • 経歴…岡崎京子(ヘルタースケルター)のアシスタント経験あり
  • 代表作…働きマン さくらん シュガシュガルーン

【大久保篤】

  • 経歴…綾峰欄人(GetBackers-奪還屋-)のアシスタント経験あり
  • 代表作…ソウルイーター ソウルイーターノット!

【小山宙哉】

  • 経歴…こしのりょう(Ns'あおい)のアシスタント経験あり
  • 代表作…宇宙兄弟

アシスタントになるメリット

サポートする漫画家の作風に応じて描いていくので、自分とは違う画法や手法を磨くことができます。

また、プロの漫画家のもとで仕事をするので漫画の作り方や編集者とのやり取り、入稿の流れを現場で学べるのも大きなメリットです。

アシスタントとはいえ高度な技術が求められる

背景や効果線、ベタなどは描けて当たり前。自転車、住居、学校などの実用的な絵が描けるスキルも求められます。

また、漫画家は常に締め切りに追われ、時間と戦っているので早く正確に描けることも重要です。アシスタントに応募する前に、自分が何を、どれくらいの時間で描けるかを棚卸ろししておくといいでしょう。

アシスタントとはいえ仕事として給与も支払われますから、漫画家の要望に応えなくてはいけません。ある程度の高度な知識と技術が必要となるので、自信のない方はまず、専門学校など知識と技術を学べるところでしっかり基礎を身につけておくことをおすすめします。

当サイト管理人

漫画家を目指している少年少女たちのために、フリーで活躍するライターや編集者が“漫画家デビュー応援隊”を発足。漫画家デビューするための最短ルートとは、漫画家になるための心得などを調べつくしました!